音響機器の処分

音響機器・スタジオ機材の廃棄

スタジオなどで使用された機材は、何度も修理され、その後の廃棄処分かと思います。

基本的に輸出・修理・リユースされるケースが多いのですが、どうしようもないと思われた物でも、分解スクラップされます。

2t車格(1600mm×3100mmの荷台)積み放題で人件費のみで承ります。(処分費などは掛りません)

ドライバー1人の条件で、5000~12000円位です。

中には買取出来る物も有ると思います。

メールにて、型式・状態などをお知らせください。(出来れば写真も添付して下さい)

ミキサー・各種機械類・スタジオモニター・楽器類の処分お任せ下さい。

HP  http://shobunya.jp/onkyo.html

電話 03-6661-2714