木材系の廃棄・処分

P1030180

分別された木材系の廃棄は、他の物の比べて安い場合があります。

処分費は、基本的に支払うのですが、燃料になったりで(あまり詳しくはありあませんが)リサイクルされます。

お風呂屋さんのように、そのまま燃やす訳ではありません。

ほぼ木のみの廃棄物は、大きなチップにする機械がある会社に持ち込んで、リサイクル処分してもらいます。

箪笥・ドアなど金属・ガラスのついている物は嫌われ、産廃中間処分場へ行くことになります。

どちらにしても、他の混合廃棄物よりも、かなり安く処分できます。

色々と不用品は出てきますが、分別は廃棄料を下げる一番の方法です。

怪我をしない範囲で、どうぞお試し下さい。

***********************************
東京都足立区保木間5-39-5-501
電話 03-6661-2714
メール gomiya@maroon.plala.or.jp
HP http://shobunya.jp
STサービス 下 稔昌
**********************************