音響機器の処分

処分にも、廃棄・リユース・リサイクル・と色々ありますが、

音響機器の場合、廃棄するということがほとんどありません。

スピーカーの箱の部分は劣化していると捨ててしまいますが、

中身は、金属はもちろん磁石までリサイクルされます。

アンプなどは、トランスなどを含み、

リユース出来ない物も、廃棄する事はありません。

大きな会社組織の場合、産廃扱いにしてマニュフェストを発行してほしいといわれることがあります。

やぶさかではありませんが、書類発行に少々手数料が掛る場合もございます。(大した金額ではありません)

費用総額は、大体5000~12000円位です。(ドライバー1人・基本的に搬出作業なし)

***********************************
東京都足立区保木間5-39-5-501
電話 03-6661-2714
メール gomiya@maroon.plala.or.jp
HP http://shobunya.jp
STサービス 下 稔昌

***********************************

人気ブログランキングへ

ミキサーのリユース

P1040082

大きなミキサーで、音響機器の舞台屋さんから引取りました。

32chあります。

重さ70kgです。

その他ステージ用のスピーカーなど回収しました。

基本的に、人件費掛かりますが、今回は内容が良かったので、買取りました(恥ずかしいかんじで)。

***********************************
東京都 足立区保木間5-39-5-501
電話 03-6661-2714
メール gomiya@maroon.plala.or.jp
HP http://shobunya.jp
STサービ ス   下 稔昌
***********************************

人気ブログランキングへ

音響機器処分に関して

P1020782音響機器処分に関して・・・。

動作品はもちろん、故障していても基本的に廃棄しません。

国内・国外バイヤーさんと売買いたします。

 

ラジカセから高級メーカーのアンプ・その他デッキ類・スピーカー・

プロ使用の録音機材・PA機器・楽器・

トラック(1,6m×3,1m)積み放題です。

 

基本的に人件費のみで対応いたします。

搬出の際、人数が必要な場合は、あらかじめお知らせ下さい。

 

***********************************
東京都足立区保木間5-39-5-501
電話 03-6661-2714
メール gomiya@maroon.plala.or.jp
HP http://shobunya.jp
STサービス 下 稔昌
**********************************

音響機器の廃棄・処分

音響機器の廃棄処分について・・・。

 

スタジオ用の物から野外・PA関係・楽器類・まとめて回収に伺います。

基本的に、【人件費5000~+廃棄料】ですが、廃棄料はほぼ0円です。

高級メーカーの物は、買取り致します。

お見積もりは、メールにて型番・状態(出来れば写真添付)などお知らせ下さい。

デッキの類は、基本的に廃棄料0円です。

スピーカーの類は、木製のエンクロージャーの状態によります。

腐って崩れている物は、廃棄料が掛かる場合もあります。

中身は、エッジ・コーンが切れているくらいでしたら、問題ありません。

楽器類はアコーステックからエレキまでギターからバイオリン・三味線・キーボード・その他色々承ります。

大きなピアノなどは、お断りする場合もございます。

***********************************
東京都足立区保木間5-39-5-501
電話 03-6661-2714
メール gomiya@maroon.plala.or.jp
HP http://shobunya.jp
STサービス 下 稔昌
***********************************